ネコの習性を知ろう

ネコの習性を知ろう

ネコと一緒に過ごしていると、ときどきネコの習性に疑問を持つこともあるでしょう。ネコには様々な習性が見られますが、こちらではその一部をご紹介します。

爪をとぐ

部屋の壁などに爪をとぐ姿をよく見かけますが、これには、古くなった爪の外層を取り除いている、マーキングをしている、ストレスを感じているなど様々な理由が考えられます。嫌なことがあったりすると、バリバリと爪をといでストレス発散をしているようです。爪とぎは生理的な欲求でもありますので止めさせることは難しいです。もし、ネコの爪で壁や家具が傷ついてお困りなら、爪とぎ板を用意して爪を切ってあげるといいでしょう。

排泄物に砂をかける

ネコは排泄物に砂をかけて隠す習性があります。その理由はいくつか考えられていますが、排泄物の臭いを消して外敵や獲物に自分の居場所を隠すという説があります。ネコは狩りをする生き物ですが、自分の臭いが残ってしまうと小動物に気づかれ逃げていく可能性があり、便や尿を隠すようになったといわれています。そしてもうひとつ、縄張り争いを避けるという説もあります。ネコは排泄物で縄張りを主張することがありますが、排泄物を残してしまうと縄張り争いになるため、砂をかける習性が身についたとも考えられています。

暗くて狭い場所を好む

そしてネコは、暗くて狭い所が好きという特性があります。タンスやダンボール箱、ビニール袋など、狭い場所を見つけては入って昼寝をしたり遊んだりします。これは、先祖であるリビアヤマネコという生き物の習性が残っているからと考えらえています。リビアヤマネコは、狭くて暗い小さな穴を見つけると、獲物となる小動物がいるのではと期待します。また、狭い場所は自分より大きな外敵が入ってこられないということで、安心できる場所であったようです。しかし、狭い場所で首輪が引っかかり動けなくなることもあるので、ペットショップや通販などで首輪を探すなら、体にぴったりのものを選ぶといいでしょう。

通販で犬猫の首輪を取り扱っているアモワークスでは、マリンボーダー柄やチェック柄、ツートンリボンや和風柄など、様々なデザインのネコ用首輪を販売しています。おしゃれなネコの首輪を通販で探すなら、アモワークスをご利用ください。